• サロンと自己処理の違い

    Date: 2014.09.13 | Category: 脱毛 | Tags:

    脱毛は、家電量販店に行けば家庭用脱毛器も数多く売られていますし、家庭でもできるようになってきました。しかし、これらの自己処理による脱毛と、脱毛サロンで施術してもらう脱毛は同じではありません。家庭で行う自己処理の脱毛は、ムダ毛を抜くことはできますが、その後にムダ毛が生えてこなくなることはありませんし、ムダ毛が薄くなることもありません。

    自己処理で、カミソリでムダ毛を自分で剃る場合は、肌の表面でムダ毛を切ることになりますから、肌の奥の毛穴の中には、ムダ毛が残っていることになります。ですから、自分でカミソリで剃っても、すぐに肌の表面にムダ毛が目立つようになってしまうのです。

    家庭用脱毛器はムダ毛を切るのではなく抜いているので、こういったムダ毛をカミソリで剃る方法に比べれば、すこしムダ毛の伸びてくる時間が遅くなるくらいです。いっぽうで、サロンでおこなう施術では、ムダ毛の毛根にレーザーを照射させて、その活動をおさえていきます。いきなりムダ毛が生えてこなくなることはありませんが、何回かサロンに通ってレーザーを照射してもらっているうちに、毛根の活動がおさまり、やがてムダ毛もほそくなっていき、最終的には生えてこなくなるのです。

    私は横浜在住なので横浜で人気の脱毛サロン12社を徹底比較!【2017年最新版】のサイトで人気のある脱毛サロンを見て現在通っています。自己処理してもいいですけど、やっぱり脱毛サロンとか脱毛専門のところに通ってしっかりキレイな肌を手に入れたいですよね。